女性騎手たちと親交のある、競馬リポーターの大恵陽子さんが、
彼女たちの日々の様子や最新ニュースなどを発信していきます。
(毎週金曜 更新予定)

COLUMN

女性騎手たちと親交のある、競馬リポーターの大恵陽子さんが、彼女たちの日々の様子や最新ニュースなどを発信していきます。
(毎週金曜 更新予定)

Vol.08 佐々木世麗騎手(園田・姫路競馬)

令和2年度第4回調教師・騎手免許試験に合格し、今月4月中にデビューする予定の神尾香澄騎手(川崎競馬)と佐々木世麗騎手(園田・姫路競馬)。

赤見千尋さんや井上オークスさんなどを筆頭に、女性マスコミも活躍する地方競馬ですが、騎手や厩舎関係者となると決して女性は多くはない世界。女性がどんどん活躍していく世の中において、新たに女性騎手がデビューすることは嬉しい限りです。

さて、今日はデビューに先立ち佐々木騎手の話題を。



広島で生まれ育ち、競馬とは無縁の世界からジョッキーになったきっかけは、小柄な体格とご両親の愛情でした。

彼女のお母様はこう話します。

「身長が150cmにならないと言われていたので、職業として『ジョッキーというのもあるかな』と思い、まずは馬が大丈夫かどうかを確かめるため、乗馬クラブに行きました」

ご両親とも、たまーにJRAのレースを見る程度という環境ながら、先述の経緯で乗馬を習い始めました。

それ以前から落語も習っていて、中学1年生の時には地元のテレビ局から取材を受けることもありましたが、「もっと馬とスピードを出して走ってみたいと思いました」と、ジョッキーの世界へ足を踏み入れた佐々木騎手。

プロデビュー後、勝負ズボンはこちらを主に使う予定です。



佐々木騎手のサインがロゴマーク代わりに入っているデザイン。

園田・姫路競馬で初めてとなる女性騎手は、順調にいけば4月13日からの開催でデビュー予定。ぜひご注目ください。

  • 大恵 陽子競馬ファン歴25年 女性競馬リポーター

    グリーンチャンネル「アタック!地方競馬」ウェストアタッカー(ゲスト)、 「地方競馬中継」コメンテーターなど競馬番組出演や、イベント MC、コラム執筆などで活躍中。

  • 大恵 陽子
    競馬ファン歴25年
    女性競馬リポーター

  • グリーンチャンネル「アタック!地方競馬」ウェストアタッカー(ゲスト)、 「地方競馬中継」コメンテーターなど競馬番組出演や、イベント MC、コラム執筆などで活躍中。